医療の豆知識の紹介

最近、看護師になった新人看護師さんは仕事に慣れてくるまで時間がかかるという事はよくあります。実際に働いてみると医療について知らないことが多すぎて、ついていけないんじゃないか?と心配になっている事でしょう。そこで今回は知っておくとスムーズに仕事できる豆知識について紹介します。看護師には勤務体制がいくつかあって選ぶことができます。

勤務体制がたくさんある職業というのは、なかなか無いのでどれがいいのかわからない方が多いのです。どの勤務体制が良いかというと、それぞれデメリットとメリット両方の面があります。そのため、両方の面を吟味して決める必要があります。まずは、主な体制として2交替制と3交替制があります。2交替制は通勤回数が減る、休日を多く感じられるというメリットがある一方、夜勤が長いという一面もあります。夜が苦手な方にはお勧めできません。3交替制は夜勤がそんなに長くないので負担が重くないです。

しかし、3つ以上のシフトがあるので生活リズムが不規則になり自律神経が乱れる恐れがあります。割と夜遅くに働くので通勤する時すこし怖いという点も女性だと気になりますよね。ほかにも変則2交替制というものがあり、これを看護師協会は推奨しています。1回の夜勤時間が通常の2交替制よりも少なく、夜勤の回数を少なめに保ちつつ、夜勤時間の短縮ができます。しかし、3交替制と同じでシフトの数が多く、体調管理が難しいです。そして、午前中は慌ただしく、忙しいので疲労度が高くなるというデメリットもあります。